うがい薬は効果ある?市販で人気の商品は?

うがい薬は効果ある?市販で人気の商品は?

(爪水虫にうがい薬)

 

うがい薬で有名なイソジンですが、殺菌作用があるという点を活かし、爪水虫対策に使用している人もいるようです。

 

うがい薬は、消毒をする働きがありイソジンの場合、切り傷やすり傷、とびひ、おできなどの殺菌と消毒に効果が期待できます。

 

それなら爪水虫の原因、白癬菌にも効果が期待できそうですが、調べてみると爪水虫には効果がありません。

 

ただし、足の雑菌消毒だけを目的にするなら、消毒にはなるので清潔に保つには、イソジンのようなうがい薬を使うのも良い対策だと思います。

 

爪水虫にうがい薬が効かない理由は、うがい薬に含まれている成分はカビの一種に作用しないからで、もし作用するとしても硬い爪があり、患部にうがい薬の成分は届きません。

 

うがい薬ではなく足水虫に使う水虫薬でも、爪水虫には効果が期待できないので、対処するには爪に浸透するタイプの商品を使用する必要があります。

 

(市販で人気の爪水虫ケア商品)

 

ドラッグストアなどでは、爪水虫に効果が期待できる商品は販売されていませんが、通販サイトには期待できる爪水虫ケア商品があります。

 

通販サイトで人気があるのは、クリアネイルショットやエフゲン、Dr.G’sクリアネイルなどです。

 

これらの商品にはそれぞれ特徴があり、コストも違ってきます。

 

商品選びで迷った時は、価格や使いやすさ、爪への浸透性、その他のメリットなどを比較すると選びやすくなります。

 

例えば、Dr.G’sクリアネイルの場合、この商品自体の価格は4.980円ですが、単体で使用するより付属する商品を一緒に使用した方が期待できる効果は高くなるので、全てのセットを購入すると1万円前後になります。

 

Dr.G’sクリアネイルのメリットは、セットで購入するとコストはかかりますが、足全体の白癬菌対策にアプローチできます。

 

エフゲンは、発売から40年という実績がある商品です。

 

約1ヶ月半使用できる2本セットが3.694円なので、コスト的には安めと言えます。

 

クリアネイルショットは、独自の浸透力特化型製法を採用した有効成分が、硬い爪に浸透してしつこい爪水虫に働きかけます。

 

爪への浸透性という部分では1番期待できる商品で、その他のメリットとしては爪の成長をサポートするポリアミンが配合されています。

 

公式サイトを利用すると、お試し定期コース通常3.300円が10%オフの2.970円で購入できて、全額返金保証が付いています。

 

また使用方法はシンプルで、1日1回塗るだけで良く、クリアネイルショットは色々な部分でバランスが取れている商品です。

 

⇒爪水虫を自宅でこっそり治したい人はこちら